FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男性にとって婚活は険しい道のりです。特に女性と付き合った経験の少ない男性にとってモテる同性との戦いは明らかに不利です。

男性は小さい頃からモテ格差は広がります。
中学時代女性と話すのが得意な男性は高校になるともっと得意になり、どんどんモテるようになっていきます。逆に女性と話すのが苦手な男性はどんどん女性との接点を持たなくなっていきます。

そして俗にいうふつーの男性が不在で、モテる男性とモテない男性の二極化がおこります。

さて、モテない男性たちが結婚しようと思って挑んだ婚活。そこはモテた男性とお付き合いしたことがある女性が多数生息する場なのです。

そんなモテない男性が昔からの差を一気に埋めることは不可能です。
じゃあ、どうしたらいいのか。

てっとりばやいのはファッションを変えることです。
お洒落をすれば、女性からの初対面でのイメージもよくなりますし、なにより男性にとって自信につながります。その自信が女性から魅力的にみられる傾向にあるのです。

ということで昨日本屋で見つけた面白い本です。ぜひ読んでみてください。


ランキングに登録中です。↓ワンクリックお願いしますm(__)m


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へ

人気ブログランキングへ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

理想の結婚は、私のもの

あなたは知っていますか?自分の「出会い力」?知りたい方はこちら♪

最近いい出会いがない?幸せがやってくる予感はここから★ツヴァイ★

今人気の出会いはココ!完全無料で出会っちゃお♪

【関東限定】結婚相手をエージェントで独自の入会基準で優良な会員多数!



婚活の心理カウンセリング
スポンサーサイト
結婚相談所の関係者であれば、ほぼ100%の人が口をそろえて高学歴、高収入の女性の婚活は大変だと答えると思います。
なぜかというと、それに釣り合う男性が少ないからです。

しかし、アエラが面白い調査を出していました。
年収600万以上の女性の彼氏のいる確率が60%に対して、200万未満が26%なのです。また、稼ぐ男性は稼ぐ女性と結婚する可能性が高いというデータもあるそうです。

おそらく理由として、環境が一番大きいのではないでしょうか。
つまり、高収入の女性は周りに高収入の男性が必然的に多くなります。
また、高学歴の女性はあたりまえですが高学歴の男性との人脈が多いはずです。

そしてもう一つ大きいことは、高学歴高収入な男性は女性に家庭的な側面より知的な会話を楽しめる人を探している傾向にあることことがあげられると思います。(すべてではないですが。。。)

現状、高学歴高収入の女性は相手選びが大変な現状は明らかです。
だからといってあきらめずに頑張れって新しい出会いさえ作れば、価値観が合い一気に結婚という可能性は広がるのではないでしょうか!!


ランキングに登録中です。↓ワンクリックお願いしますm(__)m


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へ

人気ブログランキングへ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

理想の結婚は、私のもの

あなたは知っていますか?自分の「出会い力」?知りたい方はこちら♪

最近いい出会いがない?幸せがやってくる予感はここから★ツヴァイ★

今人気の出会いはココ!完全無料で出会っちゃお♪

【関東限定】結婚相手をエージェントで独自の入会基準で優良な会員多数!


2008.12.19 研究から2
さて研究からの婚活にいかせることとして、次に考えられるのは、接触回数が高いほ良い印象になるという研究です。

つまり会えば会うほど相手のことを好きになりやすいということです!!

もちろんすべてのことに適用できるとは思いませんが、やはり数合うことは重要です。

ちなみに、この研究とは関係ない要因ですが、会って時間を共有することで二人の思い出ができ、
愛着が生まれていきます。そうなると、簡単には壊れない関係になっていきます。

私がいろいろなカップルを見て来て、思うことですが、ちょっと合わないかもと思っても、何回か会ってくうちお互いが本当に必要な人になるということも意外と多い気がします。

今までちょっと自分には合わないとすぐ次を探していた人は、もう少しゆっくり会って時間を共有してみたら何かが変わるかもしれませんよ。

人気ブログランキングへ






にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


理想の結婚は、私のもの



あなたは知っていますか?自分の「出会い力」?知りたい方はこちら♪

最近いい出会いがない?幸せがやってくる予感はここから★ツヴァイ★


今人気の出会いはココ!完全無料で出会っちゃお♪



【関東限定】結婚相手をエージェントで独自の入会基準で優良な会員多数!

2008.12.15 研究から1
男女の関係の研究はけっこうな蓄積があります。特に社会心理学という領域においてはおもしろい実験がおおいのです。

たとえば、吊橋のような「ドキドキ」する状況で人に会うとそれを恋のトキメキと錯覚して好きになる傾向があるようです。まあ、吊橋に行くのは無理かもしれませんが、一緒にジェットコースターにのったりするのもありかもしれませんね。
あと意外と有効なのはスポーツをすること。運動してるときのドキドキはさすがに錯覚しないみたいですけど、少し休憩中とかはその錯覚が起るようです。ちなみにスポーツは連帯感も感じさせるのでさらに有効かも?!


ランキングに登録中です。↓ワンクリックお願いしますm(__)m


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へ

人気ブログランキングへ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

理想の結婚は、私のもの

あなたは知っていますか?自分の「出会い力」?知りたい方はこちら♪

最近いい出会いがない?幸せがやってくる予感はここから★ツヴァイ★

今人気の出会いはココ!完全無料で出会っちゃお♪

【関東限定】結婚相手をエージェントで独自の入会基準で優良な会員多数!


「結婚って特に難しく考えなくできました」という人がいる一方
「すごく考えて意識的に結婚をしました」という人もいます。

今結婚されていないみなさんはどちらを選ぶことになるのでしょうか。

結婚、結婚相手選びと生まれ育った家族は密接な関係があります。
なぜなら人の結婚のモデルは良くも悪くも自分の家族なのです。

その中で特に問題になるのは、家族に縛られていて結婚できない人です。たとえば家族の中で調整の役割を負っている人はその人がいなくなると現状の家族関係が壊れてしまうため、結婚できない状況に陥る可能性があるのです。もちろんそれは無意識的に。

まあ、難しい話になるので、掘り下げるのはこの辺でとめておいて。

ただ、もし今結婚相手探しがうまくいっていない人はもう一度自分の家族について考えて、その上で自分がどうなりたいかを整理することで前に進めることがあるかもしれません。

そしてもう一つ。なぜか結婚相手探しに動けない人。さらにこの記事に強く心が動いた人は、むしろ考えなしに動いてください。この記事に興味を持つということはすでに考えて来ている証拠です。ならさらに考えても袋小路に迷い込むだけです。動いて、結果として自分の家族の問題が見てて来るかもしれません。

鶏が先か卵が先かでしかないのです。もし現状がうまくいっていなかったらやり方を変えることが一番重要なのです。
人気ブログランキングへ






にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


理想の結婚は、私のもの



あなたは知っていますか?自分の「出会い力」?知りたい方はこちら♪

最近いい出会いがない?幸せがやってくる予感はここから★ツヴァイ★

婚活のカウンセリング
個人仲人さんのHPでよく見かえる結婚相談所を選ぶポイントに以下のことがあります。

その日に強引に契約を進める相談所はやめましょう!!

それって本当でしょうか?

私は逆だと思います。


本当に相手のことを考えたらその日に契約を勧めるものです。
だって、その日に契約しない人たちはまた次の日から同じ日常に戻っていくのです。
それが嫌だから説明を受けに来たのに、また同じ日常に帰していいのでしょうか??

もう一つ、自分の相談所に誇りを持っている人ほど強く勧められるものです。

だから、そういうふうに書いている相談所は本当にお客さんの人生を考えてるのだろうか。本当に自分の相談所が提供できるサービスに自信をもっているのだろうかと思ってしまいます。。。

まあ、これは個人的な思いなので、私が正しいとはいいませんが。



人気ブログランキングへ






にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


理想の結婚は、私のもの



あなたは知っていますか?自分の「出会い力」?知りたい方はこちら♪


結婚相手を探そう、恋人を探そうと思う男女が一番最初に思いつくのが合コンだと思います。
それだけ合コンは社会に受け入れられた新しいツールなのです。

「うちの息子恋人もいないみたいだし合コンとかいけばいいのに」なんて
親のセリフも特にめずらしくなくなってきたところからも、社会が合コンという新しい
出会いを違和感なく受け入れているようです。

が、実際可能性はあるのか??

よーく考えてください。合コンにはダブルスタンダードがあるのです。
つまり、
①同性の中で目立つと同性に嫌われてしまう。
②同性の中で目立たないと異性に興味を持ってもらえない。

結果、帰りに「あの人ありえないよね」など盛り上がって同性間の友情を確認し合う場になりがちです。そして、何回いっても希望の異性とは恋人になれない。。。

ちなみに元ネタは以下の本です。もっともっとアカデミックな視点で深く合コンを掘り下げた名作なので
一度読んでみてください。
それを読んだあときっと合コン違ってみえてきますよ。。。




人気ブログランキングへ






にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。